高血圧は薬を飲んでも治らない!?

 

病院で「降圧剤を飲みましょうか」と言われたアナタ。
降圧剤を飲んでも高血圧が治る訳ではないことをご存知ですか?

 

血圧の薬(降圧剤)は飲み始めると一生飲み続けなければならないと言われています。

 

なぜなら、降圧剤は高い血圧を下げる効果がある薬であって、血圧が高くなる原因を取り除いたり治したりする薬じゃないからです。

 

だから、飲めば血圧は下がる。
だけど、飲むのを止めると血圧は上がる(元に戻ってしまう)・・・ってことなんです。

 

もちろん薬ですから副作用もあります。

 

そう考えると、できるだけ血圧の薬(降圧剤)を飲まずに、血圧を下げたいですよね。

 

ちなみに私は、これを始めました。

 

血圧対策はトクホで始めるのがおすすめです!

 

まずは、血圧を下げる効果が認められている「特定保健用食品」トクホを利用して血圧対策を始めませんか?

 

なぜトクホをおすすめするかというと

 

  • 簡単だから
  • すぐに始められるから
  • モチベーションを保てるから

 

です。

 

高血圧は生活習慣病。
だから、高血圧を治すには、生活習慣の改善がどうしても必要なんです。

 

具体的に生活習慣の改善はどんなことかというと・・・

 

  • 体重管理
  • 食事
  • 運動

 

これらを変える必要があるんです。

 

でも、いきなり生活習慣を変えるのってハードルが高いですよね。

 

だって、今日からウォーキング始められますか?
減塩レシピで作った料理に変えられますか?
なかなか難しいですよね。

 

でも、血圧が高いまま放置しておくのも危険。
高血圧は「サイレント・キラー」とも呼ばれていて、命に係わる様々な病気の原因になります。

 

血圧が高いとこんなリスクが!!

  • 動脈硬化
  • 脳卒中
  • 心臓病
  • 腎臓病

 

ですから、血圧対策はすぐにでも始めなきゃいけません。
でも、生活習慣を変えるのは大変ですし、続けられるかどうかも不安というのが正直なところ。

 

だから、トクホをおすすめします。

 

高めの血圧に対して、臨床試験で機能性が実証された成分を簡単に摂ることができるんですから。

 

いろんな習慣を変えるのは大変だけど、毎日飲む・食べるだけだったら簡単に始められますよね。

 

 

血圧対策のトクホは「ヘルケア」がおすすめ

エーザイの血圧対策トクホ「ヘルケア」

 

当サイトのおすすめ商品は、製薬会社のエーザイが開発した「ヘルケア」です。

 

「ヘルケア」は血圧が高めの方に適したトクホです。

 

臨床試験でも高めの血圧に良いことが確認されています。

 

ヘルケアの摂取を始めてから収縮期(最高)血圧は4週間で、拡張期(最低)血圧は8週間でおだやかになる傾向が確認されています。

 

この「ヘルケア」ですが、今なら毎週先着1000名は「血圧ケア実感モニター」として、約7日間分のヘルケアを500円(税込)で試すこととができます。

 

ただ、通販限定商品なので、ドラッグストアやコンビニでは手に入りません。

 

WEB限定のモニター募集なので、以下のページからのお申込みに限ります。

 

先着1,000名のWEB限定モニターの募集ページはこちら

 

 

「血圧ケア実感モニター」申し込んでみました

 

私も「血圧ケア実感モニター」から申し込みました。

 

 

地味に良いと思ったのが、4粒(一日分)づつ個包装されている点ですね。
手間がかからなくて持ち運びも面倒くさくありません。

 

 

イワシペプチドというだけあって、ちょっとだけ「煮干し」みたいな香りがします。
ただ、口の中に入れても魚の味とか香りとかが広がる訳ではありません。

 

普通のサプリメントで、飲みづらいとかはありません。

 

毎日のことなので手間なく続けられるトクホを選ぶのが良いと思いますよ!

 

何と言っても、製薬会社のエーザイが作ったトクホですから安心して飲めます。(^−^)

 

先着1,000名限定ですからお早めに!

 

「ヘルケア」WEB限定モニターのお申込みはこちら

 

 

 

生活習慣の改善も始めましょう!

特定保健用食品に頼るだけでなく、生活習慣の改善も始めましょう。

 

食事と運動で体重管理です。いきなり全てを始めるのは難しいですね(苦笑)

 

まずは、食事の見直しをしてみてはいかがでしょうか?

 

塩分を減らし、血圧を下げる働きのある食材を取り入れた食事にすることです。

 

減塩食というと味気ない、続かないというイメージがありますが、必ずしもそうではありません。

 

おいしそうな減塩食レシピが紹介されているサイトを見つけたので参考にしてみて下さい。

高血圧の食事レシピ

 

【私の血圧対策】高血圧気味と言われ始めたこと

【53歳・男性】
今年6月の集団検診で、高血圧気味と診断され、病院で治療を始めた方がいいと産業医から言われました。といっても自覚症状はなく、最高値が145で最低値が88でした。

 

ただ、以前会社の先輩から、高血圧のため、血圧降下剤を飲み始めると一生飲み続けないといけないし、保険の掛け金も高くはできないとぼやきを聞かされたことがあるので、病院に行くのはまだ早いと思いました。

 

そこで、片っ端から高血圧を下げる方法が書いてある本を読みました。すると、青森県や山形県では、意外に高血圧患者は少なく、その原因としてりんごを毎日食べている人が多いという記述を読んで、はたとひらめきました。

 

果物や野菜にはカリウムがたくさん含まれているので、果物や野菜を多めにとると、体内の塩分が体外に排出されやすくなり、結果として高血圧を改善するはずです。

 

それから約1ヶ月間、毎日の夕食には必ずキャベツの千切りを山盛り作って食べることにしました。また、普段よりも野菜だけでなくさくらんぼや夏みかんなど旬の果物も積極的にたべることにしました。

 

会社の休憩室前には、自動血圧計が設置されているので、1ヵ月後に測定してみました。すると最高値が125最低値が78と見事に改善されていたのです。

 

集団検診や自動血圧計のどちらかが、間違った値を出したかもしれません。しかし、数値としては、標準値となった安心は、何ともいえない気分です。

 

これからも食生活で野菜と果物を中心に食べるだけでなく、減塩や運動それに規則正しい生活を過ごすことにより、健康な生活を過ごしたいと思います。

更新履歴